役員顧問

代表取締役社長 張 輝

経営コンサルタント、博士(国際的技術移転、立教大学)。
主に技術経営、知財戦略、ビジネスモデル、イノベーション・マネジメント、異文化ビジネス等に注力。

立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科 客員教授(前特任教授)、ビジネスモデル学会 BMAジャーナル、ビジネスモデルの輪編集長。
日中テクノビジネスフォーラム (JCTBF) 首席代表。

中国ハイテク産業の窓 & 東京博客 編集長。
デジタル・ニューディール (DND) 全体会議コアメンバー、イノベーションネット オブサバー会員、登録産学官連携コーディネーター。

日本総務省、経済産業省、国土交通省、農林水産省、文部科学省
関連機関、JAXA、産業技術総合研究所、本田技研工業、NTT、富士通、JAL、朝日航洋等からの委託調査、サービス開発、事業プランやマーケティング戦略の策定、産業クラスター等の比較研究、国際連携等に取り組む。

多様な業界や分野における実績をもとに産学官にての講演多数、総務省や経産省関連機関の関連プロジェクトやWGの専門委員も歴任。

 連載「ビジネスモデル『探険』談」(ビジネスモデルの輪)
 連載「中国のイノベーション」(Digital New Deal 研究所)

取締役技術統括部長 藤田 岳人

気象予報士、第二級陸上特殊無線技士。

1969年、東京生まれ。
1994年、国立名古屋大学大学院理学研究科大気水圏科学専攻前期課程卒業。
修士論文「濃尾平野の地形が降雪に及ぼす効果」。

大学院卒業後、民間情報サービス会社に勤務し、気象レーダ解析システムの開発、気象レーダ応用コンサルティング等を率いた。その後、科学技術シンクタンクに入社。役務先にて人工衛星等を活用した防災システムの適用性調査からシステム設計・開発・構築に至るまで、一貫してプロジェクトの中核として従事した。

2004年7月1日より現職。特に、実務者の業務を支援するための情報化・システム化を、あくまでも実運用に耐えうるレベルで実現することに情熱を燃やし、利用者の視点、ビジネスの視点、技術者の視点といった、多様な視点からの一貫したコンサルティングを目指している。

趣味:料理

取締役事業統括部長 佐藤 暢

中小企業診断士。

1971年、東京生まれ。
1995年、京都大学理学部卒業(地球物理学)。
大学卒業後、民間気象情報サービス会社に勤務。気象予報業務にかかる新規情報サービスに向けた解析調査・企画開発等を担当。

その後、観測調査会社での海外観測プロジェクト参加、地球科学技術シンクタンクにおいて、専門家ネットワーク活動支援・技術動向調査・利用ニーズ調査等の業務を担当。

2004年4月1日より現職。
「科学的手法にもとづく調査提言」をモットーに、ビジネスコンサルタントとして、また、科学技術のエキスパートとして、事業戦略の立案と実行を支援。

趣味:海外旅行
著書:ルーマニアひとり旅

顧問 後藤 和弘

1960年3月、東北大学大学院修士課程修了
1962年8月、オハイオ州立大学博士課程修了、Ph.D。
1964年9月、工学博士 (東京大学)
1966年7月、東京大学助教授
1980年10月、東京工業大学教授。

1990年4月、エドモンズ大学日本校副学長
1991年3月より、種々の団体などの顧問歴任。
2001年9月より、経済産業省の大学発ベンチャー事業や技術プラットフオーム開設、産学官連携推進事業などの一部を国際大学の依頼で担当。

2003年10月現在、国際大学グローバル・コミュニケーション・センターフエロー
つくば研究支援センターMOT事業顧問
福井大学産学官連携リエゾン・コーデネーター等を務める。
著書論文多数。

CONTACT お問い合わせ

弊社へのお問い合わせは
メールフォームからお気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3216-7365(代)

メールフォームはこちら