独)科学技術振興機構
FIRSTサイエンスフォーラム2
20111129




    
FIRST(最先端研究開発支援プログラム)の紹介より

 最先端研究開発支援プログラム(FIRSTプログラム)は、新たな知を創造する基礎研究から、実用化を見すえた研究開発まで、 さまざまな分野や段階を対象とし、およそ5年で世界のトップを目指す先端的な研究開発支援プログラムです。 総合科学技術会議(CSTP)により、日本全国から応募のあった研究者の中からトップの30人(中心研究者)を選び出し、 1人の中心研究者に約15億円から60億円のプロジェクトを任せるという非常にユニークな制度です。

 また、今までの研究開発制度には、「予算の単年度主義により、資金を多年度に渡って自由に執行することが困難」 という課題がありましたが、本プログラムで は、研究者にとって自由度が高い研究資金となるよう財源を基金とし、 多年度に渡って使用できる仕組みを構築しました。その他、研究者が研究に専念できるよ う、研究者を支援する 「研究支援担当機関」を置くなどの新しい試みも取り入れています。 このプログラムを推進することにより、日本の中長期的な国際的競争力、底力の強化を図ります。 また、この研究による成果は、私たちの社会・国民に対して様々な形で還元されると同時に、論文・学会発表などを通じて、 諸外国にも情報発信されます。
    
最先端研究30の紹介


 以下のリンクには、上記FIRSTプログラムで採択された最先端研究30について、研究者自らのメッセージや、 動画を用いたわかりやすい研究概要などが紹介されている。

 日本が国を挙げて支援する最先端研究の一端に触れることができるサイトとして、非常に興味深い。

  ● 世界のトップを目指す、研究者が語る! 研究紹介・研究者からのメッセージ
          http://first-pg.jp/about-us/about-30.html

    
参考URL


  ● FIRSTプログラムの制度について(内閣府:科学技術政策)
          http://www8.cao.go.jp/cstp/sentan/

  ● FIRSTプログラムの運用及び執行について(独立行政法人日本学術振興会)
          http://www.jsps.go.jp/j-first/index.html


出典:独立行政法人 科学技術振興機構 FIRSTサイエンスフォーラム2